ワールドカップのケッセルスクライマー

昨日のワールドカップ日本-オランダ戦、見ましたか? 

強豪を相手に健闘しましたね~日本代表!

ところで、今回のワールドカップ2010南アフリカ大会では、オランダ代表がらみでこんなニュースがあったのをご存知ですか?

【W杯】オレンジの美女軍団逮捕 オランダ応援? ビール無断CM?

6月14日のオランダ-デンマーク戦で、オランダサポーターの女性二人が現地警察当局に拘束。その理由は、オランダのビール会社「Bavariaババリア」が景品として配ったオレンジ(オランダ代表カラー)のミニスカドレスを着ていたから、というもの。

本大会、FIFA公式スポンサーとしてバドワイザー社の存在があり、なんの関係もないババリアの宣伝を勝手にしてもらっちゃ困る、というわけです。

ま、ニュース映像を見るかぎり「Bavaria」のロゴはスカートのタグみたいなところに読めるか読めないかのサイズで入ってるだけなので、ほとんど宣伝効果なんかないのでは。しかも拘束とは、ちょっとやりすぎじゃないか? というわけでババリア社やオランダ外相などが強い反発を表明しているとか…。

実はですね、このババリア社、前科がありまして、前回のワールドカップ2006ドイツ大会でも、こんなニュースが…。

オランダのサポーター、下着姿でW杯観戦する羽目に

前回のドイツ大会、1次リーグC組のオランダ―コートジボワール戦が行われた2006年6月16日、一部のオランダサポータがBavaria社のロゴが入ったオレンジ色の皮ズボンをはいて入場しようとしたところ、係員に脱ぐよう指示され、下着姿(下着もオレンジ色だったそうです・笑)で観戦させられたそうです。もちろんこの年も、バドワイザーが公式スポンサーですからねぇ。

ところで、そのオランダサポーターが履いていたオレンジ色の皮ズボンがどういうものかというと、こんな映像がありますのでご覧ください。



わはは、なんじゃこりゃ。

これ、ババリア社による、架空の中国製ゲーム(笑)のCM映像。

ヘンテコゲームをプレイしている家族が履いているのが、オランダサポーターが履いていたのと同じオレンジのズボンです。

ババリアのPR戦略に興味がわいてきませんか(笑)。

そして、このオモシロ映像を制作したのは、オランダのぶっとび広告代理店、われらがケッセルスクライマーです!

そしてそして、この映像をふくむケッセルスの最近5年間の仕事を網羅した作品集が「a new kilo of kesselskramer」です!!

d0159238_7254068.jpg


2010年8月発売予定。

リンク先のアマゾンでは海外版が洋書扱いで予約開始になっていますが、そのうちPIE BOOKSさんから日本版も発表されます。

日本版も海外版も、日英バイリンガルの予定。

翻訳は僭越ながら、私が担当させていただきました。

という宣伝がしたいがために、ワールドカップの話題からふらせていただいたわけです~。

よろしく!

にほんブログ村 デザインブログ グラフィックデザインへ
にほんブログ村
[PR]
by wadakoubou | 2010-06-20 07:37 | 翻訳した本